NEW POST

高野山③ 清浄心院を訪ねる

a0206355_10500768.jpg

金剛三昧院さんに荷物を置いたら
父の知り合いだというお寺を訪ねに
またメインストリートをてくてく歩きます。

バスもありますが景色も空気もきれいで
お天気もよかったので気持ち良く歩けました。
a0206355_10500784.jpg

80代の父はまだまだ元気で歩いてくれて
ありがたいです。

高野山
本当にきれいなところですね。

でも普通の観光地とは違う
神聖な空気を感じます。
明治神宮に行くといつも感じる霊気というか
なにか尊くてありがたいもの。

それはわたしが日本人だからでしょうか?
背筋がピンと伸びる感じです。笑

a0206355_10500882.jpg


清浄心院に到着しました。
とてもきれいなお寺さんです。
a0206355_09503358.jpg

ちょうど宿泊の団体さんが到着
この日はスペインからの団体さんでいっぱいだそうです。
a0206355_09503446.jpg

お天気も良くて
本当にきれい001.gif
a0206355_09503445.jpg

こちらは豪快な護摩業で有名な
池口恵観さんがご住職です。

a0206355_19370580.jpg

僧侶の方がお寺をご案内してくださったのですが
いろんなお話を聞かせてくれて
もう、独占ぶっちゃけ寺のようで、
贅沢なガイドさんでした。
(ガイドさんというのも失礼ですが^^;)

池口恵観ご住職は
焼八千枚護摩供 という護摩業を100回以上も行われた方で、このときご案内してくださった方も参加されているそうですが、
護摩業を終えると顔は火脹れし、眼鏡のレンズが溶けて歪むそうです。
壮絶な行ですね…。
a0206355_09503439.jpg


高野山は昔から落雷が多くて、火事で焼けることを1番恐れているそうで、火事封じのお札や、たくさんの神棚も見せてくれました。
お寺が神頼みってすごく不思議な感じですが^^;
神仏習合ですね。

和歌山は豪雨でも知られる地域らしく
昔から湿気対策で高床式なんだとか。
だから冬は足下から風が入ってすごく冷えるそうです。

築何百年の建物ですから
いろいろな苦労があるそうで、ねずみ対策や湿気対策、白蟻対策なども大変なのだそうです。

なにしろ運慶作の阿弥陀如来立像があったり
弘法大師が入定される前に籠ったとされる
廿日大師堂があったり
護るべき物の古さの格が違います。
a0206355_00211586.jpg

古いものをお手入れしながら護っていくのは大変なご苦労があるのですね。

ありがたいお話をたくさん聞かせていただいて、
初めて買った御朱印帳に初めての御朱印を書いていただきました。

a0206355_07492855.jpg




[PR]
by mihonine | 2016-06-12 07:30 | 高野山 2016.05

素敵なテラスのあるお店、 ウッドデッキ、プールサイド、陽射しが降り注ぐ気持ちのいい場所が大好きです♪リンクフリーです。


by mihonine