NEW POST

高野山② 金剛三昧院で宿坊体験

a0206355_14591463.jpg

高野山で世界遺産に登録されている6カ所のうちのひとつ金剛三昧院
a0206355_14591489.jpg


この入口から
結構な坂道を登り到着
a0206355_15200193.jpg

わたしはお寺に泊まれるなんて
実は知らなかったのですが、
結構な昔、それこそ平安時代から
参拝客が泊まれるように宿坊という宿泊施設が
各地の寺社に整えられていたそうです。
(普通は皆さん知ってること?^^; )

近年では、高野山などは特に
旅館のようなサービスを提供する宿坊もあるようで、人気のところは1年前から予約でいっぱいなのだとか。
外国人観光客にも非常に人気らしいですね。

a0206355_23381308.jpg

父に連れられ何も知らずにやって参りましたが
我が家は代々 金剛三昧院さんに分骨させていただいているそうです。
小さな母のお骨をお渡しして宿泊手続きをしました。
翌朝のお勤めの際に、わが家の過去帳を開いて拝んでくださるそうです。

納骨の手続きは僧侶の方がしてくださいますが
宿泊手続きはいたって旅館のチェックインと同じでした。
a0206355_23381380.jpg


お部屋に案内される途中にお風呂などもありました。
なにしろ古い建物ですから年季が入ってます。
床がうぐいす張り (^.^) ばりによく鳴きます。笑

a0206355_23381426.jpg

が、お部屋に通されてびっくり。
あら、リフォームされてるんですね。
お部屋はとても新しくて、トイレも最新式ウォシュレット付きで快適でした。

a0206355_23381422.jpg

お庭もきれいです。
わたしはどこでも寝られますが
きれい好きな姉は一安心してました。

お茶とお菓子(みろく石)も用意されてましたよ。

5月でも夏日でしたが
高野山の夜は冷えるのでエアコンつけてくださいねと言っていただき、ほんとに夜はエアコンつけたまま寝ました。

荷物を置いて
とりあえず出かけたのですが、
まずは宿坊レポを。
a0206355_23381457.jpg


お夕食は17:30(早っ)
お部屋に運んでくれました。
お膳がひとり3つ
もちろん精進料理です。

美味しくいただいて、
団体の方々で混む前にササっとお風呂に。
(ちなみに団体の方々は広間でお食事のようです。)

バスタオルはお風呂に用意されていて、
フェイスタオルはお部屋にありました。
ドライヤーはお風呂にひとつ。
念のために持参していたのでお部屋で使えてよかったです。
そうそう確か浴衣もありました。

お風呂の中にはシャンプーコンディショナー
ボディソープがありました。

お風呂から戻ると
お膳が片付けられ、お布団を敷いてくれていました。

なにしろご飯が早いので、
夜の8時にはすっかりやる事がなくなって
寝る準備万端 笑
さすがに早すぎるでしょって言いながら
前の晩に何故か寝られなかったのもあって
すぐに夢の中でした。笑

姉はテレビを見てたみたい。

夜は壇上伽藍がライトアップされていたり
奥の院のナイトツアーなどもあるようで
出かけてもいいように、
お寺の門は閉まりますが、24時間出入りできる門もありました。

でも翌日もたくさん歩くことを考えて
父も高齢ですし、おとなしくすごしました。
(ていうか私は寝ました(・・;) )

宿坊の醍醐味は
朝の勤行(お勤め)に参加できるところですよね。

それはまた次回に。




[PR]
by mihonine | 2016-05-28 07:00 | 高野山 2016.05

素敵なテラスのあるお店、 ウッドデッキ、プールサイド、陽射しが降り注ぐ気持ちのいい場所が大好きです♪リンクフリーです。


by mihonine